秋田市明けて二日目の朝。おれは朝っぱらから川反の立ち食い蕎麦屋で『たぬき中華』を啜る。
名店かどうかはよく知らないが、前回秋田市風俗探訪に来た時に立ち寄ってからすげぇこの店が気に入っているのだ。

GOPR0051

URL貼っときますので秋田にお越しの際は是非立ち寄ってみてください。
そば処たちそば

さて、この日は秋田県を脱出し、この旅一番の目的地であります青森県弘前市に突入する予定となっております。天気は曇り、ときどき雨。たぬき中華を完食し、店員さんとしばしの雑談。お父っあん秋田弁がキツくて聞き取り大変でしたがごちそうさまでした。おれの事20歳くらいに見えるそうですのでメガネの度数が合ってないと思われます。

2019smap4



男鹿半島まで一気に走り、一度行ってみたかった温泉金ヶ崎温泉』に浸かります。
秘湯とか、そんなんじゃありません。なんとここ、温泉施設はとっくになくて源泉が残ってるだけ、なんです。バイクを止めて道なき道を歩きます。
Still0517_00000
こんなところを歩きます。

Still0517_00003
画像左側は断崖絶壁。落ちたら死んじゃうよ。

Still0517_00004
先端まで差し掛かった時

Still0517_00005
信頼できないロープ。危険なので出来るだけロープに頼らない方が賢明かと。


Still0517_00007
言葉が出ませんな。

Still0517_00009
崖を下りゴミだらけの海岸線を10分程歩くと源泉が見えてまいります。
バイクを止めてここまでで、所要時間20分くらいでしょうか。


IMG_0795

IMG_0797

お湯の温度は海水と同じくらい。てか海水じゃねぇのこれ。誰もいないのでしっかり堪能しました。



今後、金ケ崎温泉にツーリングするであろう読者諸兄の為に分かりやすい地図置いときます。
2019smap4.1
道沿いに『バス停』みたいなのがありますのでそこらへんにバイクを停めます。①のあたりですね。
奥の方に踏み跡らしき、ここイケんじゃねってのがあるので行きます。②まで行くとロープがありますので、出来るだけロープを使わずに下降しましょう。海岸沿いを引き返すよう歩くと金ヶ崎温泉です。

自己責任以外の何物でもありません。決して初心者向きではありません。真似しないようお願いします。



金ヶ崎温泉で海水に浸かって体が気持ち悪いので道すがら温泉を探すことにします。
弘前まで遠回りになりますが混浴見つけたので立ち寄ります。

IMG_0803
不老ふ死温泉
混浴でしたが本日は平日。お客さん少なかったです。土日はメチャクチャ混むであろうロケーションと泉質。ワニなんかやってないで自分の女連れて混浴楽しみたいですね。


2019smap4.2



あとはそのまま弘前市へ直行します。途中、岩木山を環状に周回する道路があることに気づきます。
これ一周するレースとかやったら絶対楽しいのになーって思いました。そんなこと考えながら弘前到着。チェックインを済ませて本来の目的である桜撮影行きますが雨がうっとおしくて、少しだけ撮ってさっさと撤収。ここで粘るような男はモテませんからね。

IMG_0808
IMG_0823

城の周りは人多くてさ。せっかく来たのは分かるけど、雨なんだからどっか屋根の下で酒でも飲もうよとか思いながらさっさと撤収です。


あれ、この日イベント多いじゃないの。書いてて飽きてきたので風俗情報は次の記事に持ち越します。